円形脱毛症にプロペシアは効果があるのか?

プロペシアは、男性型脱毛症の治療薬として有名ですが、円形脱毛症にも効くのでしょうか。

 

結論から言いますと、プロペシアは円形脱毛症にあまり効果がありません。

 

その理由としては、男性型脱毛症と円形脱毛症の発症するメカニズムが全然違いますので、その治療薬であるプロペシアでは、全く関係がないからです。

 

男性型脱毛症は男性ホルモンが深く関わっており、ジヒドロテストステロンが脱毛作用を起こしています。

 

一方の円形脱毛症の場合は、精神的なストレスが原因だったり、免疫疾患による症状だったりしますので、全く違う原因となっている事が分かります。

 

ですから、いくらプロペシアが男性型脱毛症に良いといっても意味がありませんので、使用しなくても良いでしょう。

 

このように、この二つの関係は、全く関連性がありませんので、他の治療薬を使ったり、治療法をしたりした方が良いのです。

 

そのためには、何から来ている脱毛症であるかをハッキリさせる必要がありまして、間違って治療すると一向に治らないでしょう。

 

こういう事もありますので、自分で判断して、自力で治すのではなく、医療機関に行って、専門家に診て貰うのが一番になるのです。

 

円形脱毛症には、それ専用の治療薬や治療法、男性型脱毛症にも専用の治療薬や治療法があり、他の脱毛症も同様に原因や治し方が違ってくるのです。

 

そういう事を理解していれば、病院に行って原点の特定が早くなりますし、いつまでも治らないという悩みも軽減されるのではないでしょうか。